託児所あり

託児所ありの看護師の転職

結婚を機に出産をした看護師さんにとって、託児所のある職場は欠かせないものでしょう。もちろん利用料はかかることが多いですが、ほかの保育園や託児所に比べると安いことがほとんどです。また、夜勤にも対応しているので、子どもを一人家において出勤しなくてはいけない……なんて悲惨な状況は避けられるでしょう。ただ、既婚者、小さい子どもがいる看護師さんが大多数の場合には、希望をしていても満員で入れてもらえないこともあります。くれぐれも、就職先・転職先を決めてしまう前に、「現在の空き状況」を聞いておくようにしてください。

看護師転職サイトを利用すれば、簡単に託児所つきの求人を探すことができます。また、コンサルティング担当(カウンセラーなど名称は各看護師転職サイトによって異なる)に聞けば、その病院での託児所の空き状況を確認してくれます。「採用が決まる前からずうずうしいかな……」と心配せずに、まずは担当者を通して病院側に打診してみましょう。確認しておくだけでずいぶんと心が軽くなるものです。

最近の傾向としては、深刻な人手不足のために保育士などを増やして、託児所や保育所を充実させようとしている病院も多く見られます。とくに顕著なのは首都圏です。首都圏では看護師の人手不足が目立ってきているので、それに合わせて既婚女性も正社員(フルタイム)で雇うことに力を入れています。「子どもが小さくて働けない」といった悩みを解消するには、やはり病院付属の託児所に入れるのが一番安心ですし、転職への大きな近道になるでしょう。

この不景気の時代に、夫だけの給料だけでは満足に子育てができないといった声もちらほら聞こえてきます。収入の面で悩みを抱えているのなら、やはりフルタイム勤務で職場を探して働くべきでしょう。男女平等という言葉もやっと定着しつつありますので、これからは子どものいる女性でも堂々とフルタイム勤務ができます。

もちろん家族の理解も不可欠です。夫や子どもの反対があれば、なかなか転職活動はスムーズにいかないものです。夫や子どもが反対する理由をよく聞き、なぜダメなのか?どうしたら解決できるのか?託児所に入れることで納得してもらえないか?などを探っていきましょう。家族の反対にあってしまった時なども、看護師転職サービスのコンサルタントに相談をしてみましょう。先輩としていろいろなアドバイスをしてもらえます。一人で悩むのは精神的にもよくありませんから、二人三脚で転職を成功させましょう!

(※)託児所ありの病院へ転職したい看護師の方は、まずはナースフルなどの転職サービスに登録されてみて下さい。皆さんが思っている以上に高待遇の病院は多数あります。まずは1分でできる登録から始めましょう!プロのコンサルタントが高待遇案件を多数紹介します。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.