滋賀県の滋賀県病院の求人の口コミ・評判

滋賀県病院

病院名滋賀県病院
住所滋賀県栗東市大橋2−4−1
電話番号077-552-1221
無料求人登録http://www.recruit-nb.jp/
診療科目内科 、 神経内科 、 呼吸器科 、 消化器科 、 循環器科 、 小児科 、 外科 、 整形外科 、 形成外科 、 脳神経外科 、 皮膚科 、 泌尿器科 、 産婦人科 、 眼科 、 耳鼻咽喉科 、 放射線科 、 リハビリテーション科 、 麻酔科


大きな地図で見る


(※)滋賀県病院の求人情報を知りたい方は、まずはナースフルに登録されてみて下さい。滋賀県病院の現在の求人情報の提供をはじめ、実際に転職する際の履歴書作成や面接日時の設定、給与条件交渉、面接当日の同行、就職後のアフターフォローまで専任コンサルタントが全て無料でサポートします。まずは1分でできる無料登録から始めましょう!【無料登録はコチラ】(滋賀県病院以外の高待遇の病院も幅広く無料で検索できるようになります。)

【看護師関連コラム】看護師と学費

昔は日本の看護師教育・養成は病院附属の学校で行われ、病院自体が看護師を養成する形をとっていた。そのため看護師になるために学校へ学費を納めるということはなくほとんどが無料であった。今日では看護師学校として独立しているため、入学金や授業料を支払うのが一般的である。

看護師になるための学校は大きく分けて3つの選択肢があり、学費は選ぶ学校によってずいぶんと差がある。学校の設置主体によって幅はあるが、学費は初年度入学金として約10〜100万円。授業料の平均相場は、国公立大学で約50〜60万円、私立大学で約150〜250万円、専門学校で30〜60万円となっている。赤十字や各都道府県の管轄の学校ではもう少し低額である。

 また看護師は公共性の強い職業柄、生活との必要性や密着度が高いため、奨学金などのサポートが強い傾向にある。学校によっては入学金の免除や一定額の給付を設けたり、他の分野よりも奨学金制度が充実している。奨学金や学費の免除制度は一定の条件が満たされ、審査が通れば受けることができる。たいていその場合、卒業後は系列の病院で3〜5年の勤務を義務付けられることが多くある。いわゆるお礼奉公と言われるものであるが、無料で病院が看護師を養成してきた看護教育の歴史的流れから、その名残ともとれる。

 進学や学校選択の際、学費は大きな決定要因ともなるが学費だけにフォーカスして学校を選ぶことは危険だ。選択する学校によっては自分が目指す資格試験の受験資格が得られない(保健師・助産師など)、少し学費は高いが医療設備や研修制度など教育カリキュラムが充実しているなど各学校特色をよくチェックすることが大切。費用対効果をしっかり検討し納得の学校を選びが必要だ。



▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.