専門看護師の学費

専門看護師の学費

看護師としての道を歩んで行くのならば、ゆくゆくは専門看護師になりたいと考える方も多いでしょう。ひとつの分野を深く追求し患者さんをよりよい状態でサポートしていきたいと思う事はとても素敵な事です。人としてもきっと大きく成長出来る事でしょう。しかし専門看護師を目指す人々にとって気がかりなのは学費の事ではないでしょうか。どれくらい掛かるのかという事が正直気になりますよね。先に言っておくと、専門看護師になる為には大きな情熱と共に、ある程度の費用を用意しておいた方が良いでしょう。

まず専門看護師になる為には保健師か助産師か看護師の免許を所有していなければなりません。看護師になる為の費用は学校などによっても異なってきますが、一般的に国公立の看護専門学校は10万〜50万円台、短期大学や看護大学は60万円〜80万円台、そして私立の看護専門学校は20万円〜100万円台、短期大学や看護大学では100万円〜200万円台となっています。現実的に考えると専門看護師になる為には看護大学に行く道が良いです。何故なら専門看護師として認定をして貰う為には大学院に行かなくてはならないからです。そうなると上記に挙げた例で言えば60万円〜80万円台、又は100万円〜200万円台の学費が掛かるという訳です。決して安い金額ではありませんよね。更に大学院で勉強をする学費も必要になってきますから、最低でも100万円は掛かると考えておくべきでしょう。しかし奨学金などの制度を設けているところもありますので、利用出来るものは出来る限り利用して下さいね。因みに国公立は学費がかなり抑えられていますが、やはりその分倍率は高く、入学する為には相当の努力が必要です。絶対に専門看護師になりたいと考えているのならば勉強にもしっかりと励んでおく事が大切ですよ。そして余裕があればアルバイト等も一生懸命やりましょう。

学業に貯金になんて書くと「そんなハードなの無理…」と、思ってしまう方も居るかもしれませんが、専門看護師になる為にはそのくらいのバイタリティも必要になってきます。ただでさえハードな職場だと言われている看護師ですが、専門看護師はその上のハードさだという人も数多く居ます。根性が無ければ務まりません。若い内からそうした精神面を鍛えておけば、過酷な看護学校も難なく乗り越えられるかもしれませんよ。もし気になる看護大学があるのならば、その学校の費用がどのくらい掛かるのかという事も調べておきましょう。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.