専門看護師の精神看護

専専門看護師の精神看護

専門看護師はある特定の分野に特化した知識と技術を身につけた看護のスペシャリストです。専門看護師の分野は現在10に分けられており、がん看護、小児看護、地域看護…と、それぞれ大変奥が深くやりがいのあるものとなっています。10に分けられた分野の中にある精神看護もやはり大変奥が深く、学ぶべき事が沢山あります。精神看護の教育目標には、現時点および将来の社会のニーズの変化や精神保健医療福祉の動きを読み取りながら、高い能力を持つ精神看護のエキスパートとして社会に提唱出来る専門家を育て上げる事です。高い能力とは具体的に言うと、メンタル、ヘルス、エボリューションと精神看護問題の適切な査定が行なえる事、精神保健医療領域で使用されるセラピーの中で、看護に適した技術を使用する事が出来る事、対象者や家族や集団に対して卓越した看護援助をする事が出来る事、精神看護の領域で更に専門家した分野における卓越した知識と技術を得る事が出来る事、患者の人権を守る為に必要な倫理的判断能力を持って、その判断に基づいた行動を起こせる事です。

現在日本はストレス社会と言われ、働き盛りの世代の方々がうつ病になったり何らかの精神疾患を患う事が多くなりました。また、昔より比較的精神科に訪れやすくもなり、その影響もあってか精神疾患を持つ患者の数は年々増加しています。悲しい事ですが日本の死因の第7位は自殺なんですね。10位以内に自殺が入っているというのは本当に残念な事だと思います。そこまで精神を追い詰められてしまう人が数多く居るという事なのです。そんな日本の中において精神看護の専門看護師は非常に大きな役割を果たすと言えるのではないでしょうか。勿論精神看護の専門看護師は楽なものではありません。色々な状態の患者さんがいるので、ショックを受けてしまうような出来事や辛い出来事を経験する事も必ずあるでしょう。しかし精神看護を学ぶ事は、看護師としては勿論の事、人としても大きく成長出来るのではないでしょうか。

また、精神看護の専門看護師になると患者さん一人一人と向き合う時間が増えます。ゆっくりと患者さんと向き合いたい、そしてその中から患者さんに最も適したサポートをしていきたいと考えている方は精神看護を深く学び専門看護師になるという道も合っているかもしれませんね。まずは精神看護の教育課程を設けている大学院を全国から探し、その学校の方針などを調べてみて下さい。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.