看護師転職の理由

看護師転職の理由

どんな仕事でも、転職というのは、言ってみれば、人生の中でも大きな節目となることです。そう簡単に、転職を決める人もいませんし、人によっては、非常につらい思いをして転職をすると追う人もいるかもしれません。逆に、とてもこれからに希望を抱いて転職をする人もいるかもしれません。いずれにしても、看護師に限らず、転職は、だれにとっても大きなターニングポイントであることは間違いがないのです。

看護師が転職をする一番の理由は、人間関係だといわれています。人間関係は、どんな職場でも難しく、逆にいえば、どんなに看護師としての仕事が好きで、看護師の仕事が天職だと思っていても、仕事をする職場の人間関係がうまくいかなければ、その職場にいるのが、だんだんつらくなってしまいます。言ってみれば、人間関係は、多くの人が悩み、転職の理由とする事柄ではありますが、人間関係がうまくいけば、その職場では、非常にうまくいき、長く勤めることができるということになります。

人間関係が転職のきっかけとなるというのは、なにも看護師の世界に限った事ではありません。一般企業でも、転職を決心する理由としては、人間関係がうまくいかないというのが非常に多くなっています。

続いて、看護師の場合は、給与や収入を転職の理由に挙げる人が多くいます。看護師は、ほかの仕事と比べたときに、比較的高収入ではありますが、やはり、どの医療機関も高収入が得られるということではないということなのでしょう。たまに聞かれるように、看護師の仕事は、日勤と夜勤のシフト制が多く、しかも人手不足で忙しいために、その激務に見合ったお給料や収入をもらっていないということを、転職の理由に掲げる人も、非常に多くいます。ですから、転職の際には、給与や収入について、そして、仕事の内容について、また、職場の環境についてなどを、特によく確認していく必要があります。また、勤務時間を転職の理由として挙げる人も、比較的多いです。勤務時間が長く激務であれば、長くは続きませんので、気をつけましょう。これらのことを、納得いくまで確認しておかないと、転職したのに、またすぐに職場を変えなくてはならないということにもなりかねません。あまり何度も、頻繁に職場を変えるというのは、非常にストレスのたまるものでもあります。転職を成功させるためには、自分で情報を集めることももちろん大事ですが、まずは、大手の仲介業者などに登録して、自分にあった求人情報を手に入れることが、最初の一歩になります。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.