新卒看護師がクリニックに転職

新卒看護師がクリニックに転職

新卒看護師が現職を退職し、クリニックに転職する場合、ネックになるのが看護師としての臨床経験値です。クリニックは少人数体制で看護師一人に任される責任が大きい職場の一つです。クリニックの方でも採用を希望する看護師は、看護師業務全般を一通り一人でも任せられる経験者の場合がほとんどです。

新卒看護師の方がクリニックへ転職をしようという時は、クリニックに転職をする前に新人看護研修体制の整えられた総合病院や大規模病院等に転職をしてから、クリニックに転職するという流れにならざるをえないでしょう。稀に複数名の看護師のいるクリニックで、新人の受け入れ態勢が出来ているところもあるようです。しかしその教育体制の実態は調べてみなければわかりません。

看護師転職サイトに相談すると、あなたの経験や希望から判断して適正な求人を紹介してもらう事が出来ます。登録やサービスは全て無料ですから、新卒で退職した看護師さんには嬉しいサービスです。転職サイトではクリニックでの新人サポートがなされているのか、今の実力ではどういった転職先があるのか等、詳細にアドバイスがもらえます。気になる求人先が見つかったら、今度はミスマッチがないように事前に職場見学に出かけたり、新人教育体制についての実態を聞いたりしましょう。

大規模な病院ですと、病棟病院で新人研修を受けながら経験を積み、その後に併設のクリニックに異動するというパターンもあるようです。いずれにせよクリニックでのマルチな看護業務をこなせるようになるには、看護師全般のスキルをまだまだ磨かなければならない時期なのだということを認識しておきましょう。クリニックと一言でいっても専門診療科目は様々です。どの診療科目の看護師を目指すのか検討しましょう。その上で希望の診療科目があり、新人研修制度が充実している病院を選ぶとよいと思います。

なかなか直ぐに思い描いた働き方にはならないものです。しかし転職サイトに相談する事で、あなたの看護師ストーリーが見えてくるようになります。ストーリーの先が見えてくることで、今はこの仕事、そして次はこの仕事と段階毎に目標設定ができるようになります。新人のうちは経験が浅く先が見えない事から先を急ぎ、焦りを感じてしまう事がしばしばです。しかし焦りは禁物です。転職に対しての焦りや不安な気持ちを素直に転職コンサルタントに打ち明けて、一歩一歩着実に前進してゆきましょう。

■新卒の看護師関連のコラム
新卒看護師の退職後の転職のコツ 新卒看護師がクリニックに転職 新卒看護師が退職したい場合
新卒看護師の退職後の志望動機 新卒看護師の転職時の履歴書 新卒看護師の転職後のボーナス


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.