新人看護師で辞めたい(退職したい)場合

新人看護師で辞めたい(退職したい)場合

新人看護師で、看護師になったばかりなのに、もう 看護師を辞めたいと思っている人もいるかもしれません。一般的には、やはり、あまり一つに仕事を長く続けることができないという場合は、次の転職で、採用の際に、不利になることがありますが、ただし、どうしても、看護師を辞めたいという場合は、よく考えて、他の病院やクリニック、あるいは、介護施設など、病院以外で看護師を募集しているところなど、いろいろな勤務先を探してみることをお勧めします。

看護師という仕事は、やはり、非常に勤務が忙しく、仕事内容も大変なので、辞める人も多くいます。おおむね、一つの医療機関で勤務する平均年数は、6年ほどという調査もあるくらいです。看護師がその仕事を辞める理由というのは、まずは、仕事が忙しすぎるということが上げられます。

また、その他には、看護の研究会などのほとんどが勤務時間外にあるため、半強制的に、勤務時間外に研究会などに出席しなければならないということです。また、お給料や手当が安いとか、休暇を取りにくいとか、残業が多すぎるなどの理由が挙げられています。ただし、多くの看護師が思うことは、せっかく取得した資格だから、できれば活かした仕事をしたいという思いです。

看護師を辞めたいと思って、すぐに辞めてしまうのではなくて、転職という方法で、職場を変えて、続けることも可能だということを頭に入れておきましょう。せっかくの資格を活かして仕事ができるというのは、看護師の大きなメリットなのですから。

マイナビ看護師などの看護師転職サイト利用者の口コミ

★★★★★ (東京都・24歳女性)
今、看護師を辞めようかどうしようか、迷っています。周りの人たちは、勤務先を変えればいいと行っていますが、自分には、勤務先の病院を変えたくらいでは、なかなか看護師の仕事は続かないと思うのです。今、看護師を辞めるか、あるいは、続けるかで、迷いながら、転職活動も少ししています。

★★★★★ (京都府・23歳女性)
転職活動を始めてから、数か月たちますが、就職活動をしているだけで、少しはストレスが軽減されて、一度は看護師を辞めてしまおうと思っていたのですが、そこまで、決定的な判断をしなくてもいいかなと思うようになりました。ゆっくりと、転職活動をしていこうと思います。

★★★★ (埼玉県・21歳女性)
一時は、看護師を辞めてしまおうと思っていました。今は、うまく転職をして、看護師を続けようと考えています、思えば、以前から、何かあると、看護師を辞めようと思っていましたが、それでも何とか続けてきました。転職でキャリアアップも、環境を大きく変えることもできますよね。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.