男性看護師の割合

男性看護師の割合

男性の看護師は、年々増えてきていますが、それでも、看護師全体の数から行くと、どうしても、女性の看護師の数のほうが、多いというのが現状です。ただし、今後も、男性の看護師は増えていくと予想されていますので、何年後には、男性看護師と女性看護師の数の差が、ちぢまることもあるでしょう。

さて、現在、実際のところは、男性と女性の看護師の割合は、どのようになっているんでしょうか。男性の看護師の数は、近年増えて、需要も増えてきています。ただし、数で表してみると、2004年、平成16年の時点では、実際に看護師として仕事をしている看護師は、約76万人となっていました。そのうち、約3万1500人が、男性看護師ということでした。割合でいうと、全体の、4.2%ということになります。

やはり、まだまだすくないなと思われるかもしれませんが、実際には、病院で男性の看護師を目にする機会というのは、結構あるのではないかと思います。これから、男性看護師の数、男性看護師の割合は、どんどん増えていくことと思います。男性看護師の割合、4.2%という数字は、あくまでも、2004年、平成16年の時点の数字ですので、すでに2011年では、増えていることと思います。

男性看護師にとっても、働きやすい職場というのが、増えてきているのではないでしょうか。もし、男性の看護師で、転職を考えているという場合は、より自分にピッタリの職場を探してみませんか。

マイナビ看護師などの看護師転職サイト利用者の口コミ

★★★★★ (東京都・41歳男性)
看護師として仕事をしている男性です。うちの病院では、当然のように、男性の看護師がいます。もちろん、数はそれほど多くはないのですが、男性も女性も関係なく仕事をしているという感じです。ただ、自分の将来のことを考えた時に、今、転職を考えています。どこかいい勤務先を見つけたいです。

★★★★★ (愛知県・33歳男性)
先日、リクルートナースバンクに登録しました。転職活動を始めて、様々な、看護師専門の転職支援サイトを見ていますが、実にいろいろな求人があるので、驚いています。ちゃんと、自分の希望に合った仕事で、自分の勤務条件をクリアしている職場を、次回は探したいと思います。

★★★★ (佐賀県・28歳男性)
一生の仕事として、看護師を選んだのですが、いま、転職を考えています。転職というのは、いってみれば、人生の一大事だと思います。だから、慎重に、時間をかけて、ちゃんと自分に合った職場を探したいともいます。そして、次は、長く続けられるような勤務先を見つけたいです。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.