男性看護師の将来性

男性看護師の将来性

男性の看護師は、ここ数年で、非常に増えてきたといわれています。また、これからも、増え続けるだろうと、予想されています。要するに、男性の看護師という職業には、多くの将来性が見込まれているということになります。

確かに、最初のうちは、女性ばかりの職場に、新たに男性が入ってきたということもあり、なかなか女性の看護師にとっても、患者さんにとっても、どう接したらいいのか分からないということなこともあったかもしれませんが、最近では、そういうことを感じる人も、少なくなったことでしょう。雇用する側にとってみれば、男性の看護師は、女性の看護師のように、妊娠や出産で、長期に休暇を取るということがありませんので、比較的、安定して仕事ができるというメリットがあると思います。

また、看護の現場は、体力仕事の場合も多々あります。今までは、あらゆる体力仕事を、女性の看護士がしていましたが、やはり、どうしても、体力を使う仕事は、男性のほうが有利になります。ですから、男性の看護師は、これから、さらに必要になってくることでしょう。

今は、女性の看護師長など、男性看護師の上司は女性ということになると思いますが、その辺も、数年すれば変わってくることと思います。人によって、さまざまな仕事の仕方があるとは思いますが、もし、管理職の立場にたつことを目標としているのであれば、男性看護師だって、それは可能なのです。これからの将来にきtらいしましょう。

マイナビ看護師などの看護師転職サイト利用者の口コミ

★★★★★ (東京都・46歳男性)
男性看護師の将来性について、たまにいわれたり、読んだりすることがありますが、そういうものに接するたびに、自分の今の仕事に不安が出てきます。今の病院では、なかなか、将来が見えてこないという印象も、あります。そのため、転職を考えているのですが、男性が働きやすい病院を探そうと思います。

★★★★★ (大阪府・39歳男性)
男性看護師をしていますが、これから、自分の将来がどうなるのか、いつも考えます。おそらく、どんな仕事をしていても、将来のことは考えるのでしょうけれども、どうしても、女性の看護師よりは、男性の看護師のほうが、将来について、じっくりと間下なくてはいけない立場にいるような気がしています。

★★★★ (長崎県・30歳男性)
今の勤務先では、自分の将来のことなど、なかなか考えられないというのが現状です。それで、いったん、自分自身をリセットして、転職をして、新たな職場で、新たな環境で、看護師としての仕事をしてきたいと、考えています。転職活動にあたり、リクルートナースバンクを活用しています。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.