京都府の加藤山科病院の求人の口コミ・評判

加藤山科病院

病院名加藤山科病院
住所京都府京都市山科区東野北井ノ上町2−2
電話番号075-581-8125
無料求人登録http://www.recruit-nb.jp/
診療科目内科 、 呼吸器科 、 消化器科 、 循環器科 、 眼科 、 放射線科


大きな地図で見る


(※)加藤山科病院の求人情報を知りたい方は、まずはナースフルに登録されてみて下さい。加藤山科病院の現在の求人情報の提供をはじめ、実際に転職する際の履歴書作成や面接日時の設定、給与条件交渉、面接当日の同行、就職後のアフターフォローまで専任コンサルタントが全て無料でサポートします。まずは1分でできる無料登録から始めましょう!【無料登録はコチラ】(加藤山科病院以外の高待遇の病院も幅広く無料で検索できるようになります。)

【看護師関連コラム】看護師の円満退職

看護師に限ったことではないが、職場を去る時には「立つ鳥後を濁さず」を心掛けたい。
男性が増えてきたとはいえ、看護師は90%以上を女性が占める女の職場。結婚もあれば妊娠、出産、パートナーの転勤など、単に激務からくる離職以外にも職場を離れるということは珍しくない環境である。しかし特に転職によって職場を離れる場合には円満退職でありたいものである。

晴れて転職先が決まると心はすでに新しい職場に向かうもの。イマイチ現職へのモチベーションが上がらず、日々の職務をやり過ごしてしまいがちになる。しかしここで手を抜かないのが節度ある社会人の常識でありプロである。
どんな理由で転職や退職するにしても職場には少なからずお世話になっているもの。初めての職場であれば今できるようになった仕事のスキル全てを授けてくれたと言っても過言ではない。バイタルチェック、注射、血圧、問診…どんなことでも仕事をさせてくれる環境がなければ今の自分は存在しないのだ。自分を育て見守ってくれた職場や人たちに感謝の気持ちを忘れてはならない。

 退職をする際にはできるだけ早く直属の上司に相談することもマナーである。勤務先の就業規定によるが1〜2ヶ月前に退職の意思を伝えるのが一般的だ。退職日が決定したら退職願を提出し、正式に退職の運びとなる。退職手続きが進むと自分が組織の一員であったことを再認識するかもしれない。関係者以外持っていない鍵やIDと引換えに、自分の年金手帳や健康保険、積み立てや諸書類など勤務先預かりとなっていたものが手元に返却されるからだ。

 看護師として同じ業界にいる限り「人のご縁」は予測できない。思わぬところで再会しまた同士として働く可能性も決してゼロではない。バッタリ再会した時に笑顔でありたいものである。また、いくら「嫌だ」と思ってやめた職場でも時に古巣は懐かしく思うものではないだろうか。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.