看護師の髪型

看護師の髪型

看護師という職業は、昔から、どの病院や医療機関でも、制服が決められています。ですから、通勤の際には、どのような服装でもいいということになります。そして、勤め先についてから、制服に着替えて仕事を始めます。通勤の際の服装は、仕事とは関係がないといっても、髪形は、やはり、変えようがない部分もあります。そして、看護師に合った、看護師らしい髪形というものも、イメージ的には存在します。

看護師というと、まずは、清潔感が非常に大事になります。かつては、看護師の制服には、ナースキャップというものがあり、ヘアスタイルもナースキャップをかぶるということが決められていました。最近では、ナースキャップはかぶりませんが、それでも、清潔感のあるヘアスタイルが大事になっています。たとえば、ロングヘアをなびかせながら、看護師の激務をこなすというのは、現実的に無理でしょうし、清潔な感じもしませんので、実際に、医療機関や病院などで仕事をする看護師のヘアスタイルを見てみると、ロングヘアのままで仕事をしている看護師は、まずいないと思います。

髪は長くても、例えば一つに縛ってまとめるとかすることが必要になります。まとめ髪にすると、清潔感がありますし、仕事とをするにも、髪が邪魔にならずに、動きやすいと思います。しかし、まとめ髪でも注意しなければならないことがあります。たとえば、髪にピンをたくさん使うなどは、看護師の仕事をしていくうえでは、安全上、あまりよくないとされています。また、ヘアスプレーなどを大量に使い、あまりにもにおいが付いているというのも、看護師の職場には、あまりふさわしくないと思います。清潔感があり、安全性も考慮し、そして、さわやかであること、また、派手すぎないことなどに気をつかったヘアスタイルが、看護師の職場ではふさわしいといわれています。

もちろん、あまりにも派手なパーマや、カラーリングなども、看護師の職場には、ふさわしくありません。このように様々書いてしまうと、看護師は、好きなヘアスタイルもできないと思われることもあるかもしれませんが、自分の好きなヘアスタイルなどは、休日に楽しむなど、気分転換を図ることにしましょう。医療機関や病院は、あくまでの病人やけが人の治療や看護を仕事とする職場です。あまりにも非常識なヘアスタイルは、多くの人の迷惑にもなりかねませんので、気をつけましょう。

また、男性のヘアスタイルも同じことが言えます。清潔感やさわやかさの感じるヘアスタイルを心がけましょう。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.