保健師のアルバイト

保健師のアルバイト

女性の場合は、ずっと仕事を続けたいと思っていても、なかなか続けられないような家庭環境になることがあります。若いころ、20代のころなどは、保健師としても、看護師としても、フルに仕事ができるというのは、当然でしょう。

しかし、結婚し、妊娠し、出産し、小さな子どもを子育てするとなると、なかなか、保健師や看護師の仕事を続けるというのは、難しくなる時があります。もっとも、看護師が多く勤務する病院などでは、子育ての環境が比較的整っていて、院内に保育園があるというようなところもありますし、大企業などの場合は、保健師が勤務しても、他の社員と同じような、育児休暇や出産のための休暇を取得することもできるでしょう。

しかし、ずっと仕事を続けることが困難という人で、もし、これまでに取得した、保健師や看護師の資格を活かしたいとか、これまでしてきた仕事の経験を活かしたいという場合は、保健師のアルバイトやパートを探してみるといいでしょう。保健師のアルバイトは、検診などの時に、募集が出たり、あるいは、企業などでも、アルバイトやパートという形で募集が出たりします。

保健師のアルバイトやパートは、ぜひ、まめに求人情報などをチェックして、探し出すのが必要になります。看護師として、アルバイトの経験を積んでおくというのも、保健師にとっては、よい経験になるかもしれません。保健師の仕事は、看護師の仕事も求められる時があるので、もし時間があるのなら、いろいろ経験してみるといいでしょう。

ナース人材バンクなどの保健師転職サイト利用者の口コミ

★★★★★ (東京都・33歳女性)
ずっと、正社員として、保健師の仕事をしていました。現在の仕事環境や条件には、特別不満があるわけではないのですが、家庭の時間を増やしたいと思い、保健師のアルバイトに変えようかと思っています。保健師のアルバイトといいうのは、どれくらい求人があるのか、調べてみたいと思います。

★★★★★ (広島県・28歳女性)
保健師をしていますが、保健師は、例えば看護師になるとか他の仕事につくくらいしか、転職の方法はないのではないかと思っていました。でも、パートやアルバイトでもよければ、そういう方法もあるんですね。アルバイトというと、ちょっと聞こえがよくないかもしれませんが、考えてみたいと思います。

★★★★ (岐阜県・39歳女性)
保健師のアルバイトを探しています。以前、正社員の保健師をしていましたが、その後、数年、家庭に入っていました。再び、仕事ができるようになって、まずは、アルバイトでも始めようかと思っています。ただ、ブランクがあることがかなり不安なのですが、頑張りたいと思います。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.