男性保健師の転職

男性保健師の転職

男性の保健師は、男性の看護師と同じように、まだまだ少数といえます。印象としては、男性の看護師よりも、さらに少数かもしれません。データでいうと、全保健師の中でも、男性の保険師は、わずか5%しかいません。

男性で、最初の保健師となったかたは、1994年になりました。それから、まだ16年しかたっていませんので、女性の保健師と比べると、その歴史も短く、それゆえに、男性の保健師が、少ないということになっています。ただし、男性の保健師は、現場で必要とされていないのかというと、そういうことではありません。保健師という仕事は、女性の仕事ということではなく、あくまでも、これまでの歴史とイメージとして、女性の仕事というイメージがあるというだけで、男性の保健師も求められていますし、特に、これからは、さらに求められることになると思います。

確かに、男性の保健師ですと、ちょっと女性の保健師とは接し方が違うということはあるでしょう。例えば、母親教室や赤ちゃんの検診などで、母親が出産や子育てについての悩みを打ち明けることができないなど、仕事の仕方を女性の保健師とは変えなくてはいけないことがあると思いますが、一部の仕事以外は、女性も男性も、関係なく必要とされる仕事です。

ですから、これからは、男性の保健師の、キャリアアップ転職も、増えてくるでしょう。もし、男性の保健師で、今、転職を考えているということであれば、ぜひ、リクルートナースバンクなどに登録してみてください。

ナース人材バンクなどの保健師転職サイト利用者の口コミ

★★★★★ (東京都・30歳男性)
男性保健師というのは、やはり、どうしても、とても珍しい存在です。保健師をして、数年になりがますが、自分自身、男性の保健師でありながら、他の男性保健師と一緒に仕事をしたことはありません。そして、今、転職を考えていますが、うまく転職できるかどうかと今まで思っていました。

★★★★★ (兵庫県・29歳男性)
男性保健師少ないということは、やはり、男性の保健師の求人は、少ないのではないかと思っていました。それなのに、転職を考えざるを得ない状況になり、非常に困っていました。とりあえず、リクルートナースバンクに登録しましたが、これから、いい職場が見つかるまで、頑張ろうと思います。

★★★★ (愛知県・39歳男性)
数ヶ月前から、転職を考えている、男性の看護師です。今の職場を探す時も、かなり慎重になったつもりでしたが、もう、これ以上続けるのは、無理だと感じています。ただ、今、リクルートンバーすバンクに登録して、転職活動をしていますが、転職活動そのものが、かなり気晴らしになっています。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.