保健師の給料・年収

保健師の給料・年収

病院や医療機関には、医師や看護師の他に、実に様々な人が仕事をしています。例えば、保健師です。もちろん、保険師の他にも、助産師など、看護師とは違った立場で仕事をする人がいます。

保健師というのは、どういう職業科というと、国家公務員試験の一般職ということになっています。職場としては、病院、診療所、療養所、などの医療施設の他、刑務所、留置所などの矯正施設、検疫所や学校などに勤務します。そして、保健指導や看護などの仕事をします。保健師のお給料はどうなっているかというと、医療職俸給表に記載されています。これによると、平成19年の平均月額は、320534円となっています。

そして、平均年収は、5288811円となっています。この場合の年収は、基本給、各市の諸手当、期末やその他の手当、ボーナスなどを加えたものになります。ちなみに、平成19年の医療職俸給表によると、ボーナスは4.5カ月分でした。平均金額は、144.2万円になっています。実は、保健師などの平均年収は、過去3年間を調べてみると、少しづつ減ってきているという現実があります。

転職をすると、よほどいい転職活動をして、条件のいい勤務先を見つけない限りは、年収が落ちてしまうということも考えられます。ですから、インターネットでの転職活動の際には、どのような条件の勤務内容なのか、お給料やボーナスの体系はどのようになっているのか、大事なことですので、きちんと確認しましょう。

<関連コンテンツ>
行政保健師の年収・給料 産業保険師の年収・給料 学校保険師の年収・給料

ナース人材バンクなどの保健師転職サイト利用者の口コミ

★★★★★ (東京都・30歳女性)
保健師をしています。今のお給料と仕事内容が、どうしても見合っていないと感じてしまいます。おそらく、今勤めている病院では、看護師なども、お給料に見合った仕事内容ではないと思っています。例えば、残業がないとか、そういった転職は、この仕事では無理なのではないかと思っていました。

★★★★★ (岡山県・29歳女性)
最近、転職を考えるようにんなりました。でも、よくきくはなしではありますが、転職をしても、お給料が上がるとはいけないということです。お給料を上げるような、キャリアアップ転職は、正直なところ、かなり難しいのではないかと思いながらも、いい転職活動をしたいと思います。

★★★★ (大分県・39歳女性)
保健師という仕事が好きで、保健師になりました。長年なりたかった仕事なので、初めは、とても充実していたのですが、やはり、お給料面での不満が出てきます。なんだか、他の病院などの保健師は、もっともらっているというようなことも、小耳にはさみました。とりあえず、リクルートナースバンクに登録しました。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.