泌尿器科の看護師転職

泌尿器科の看護師転職

病院やクリニックの中には、泌尿器科というものがあります。泌尿器科は、けして、多くの人にとって、なじみのある診療科目ということではないと思います。実際には、例えば、若い看護師さんの中で、自分が泌尿器科にお世話になったことがあるという人は、けして多くはないでしょう。

内科や外科にお世話になったことがあるというのなら多くの人が該当するとは思いますが、泌尿器科にお世話になったことがあるというのは、それほど多くの人には、該当しないと思います。とある泌尿器科の状態ですと、患者さんの多くは、比較的年齢を重ねた人が多いというようなデータもあります。

そういう意味では、泌尿器科での仕事というのは、実際に勤めてみないと、なかなか、どのような職場環境なのかというのを把握しずらいということが、あるかと思います。ですから、泌尿器科の看護師として仕事をしたいと、なんとなく思う、という人も少ないかもしれません。しかし、泌尿器科に限らず、どの診療科目でも同じかとは思いますが、泌尿器科でも、最新の医療施設や医療技術などがありますので、そういう面では、実際に仕事をし始めてから、魅力を感じるという面もあるでしょう。

もし、自分がどの診療科目で看護師として仕事をしたらいいのか、なかなか決まらないという場合は、ぜひ、多くの診療科目の仕事内容をチェックしていましょう。泌尿器科の仕事内容なども、リクルートナースバンクの求人情報からチェックしてみるといいでしょう。

マイナビ看護師などの看護師転職サイト利用者の口コミ

★★★★★ (東京都・27歳女性)
今、看護師をして6年になります、今までは、やはりどうしても、自分の知っている診療科目だけしか、仕事を決めるときには見ていなかった面がありますが、今、どの診療科目があっているのか、考えるようになりました。実際には、どれがいいかわからないのですが、泌尿器科も考えてみようと思います。

★★★★★ (宮城県・33歳女性)
泌尿器科というと、なんとなく、あまりいいイメージがなかったのですが、実際に看護師の仕事をしてみると、どの診療科目でも、基本的には、看護師としての仕事や心がまえに、変わりはないのだと思っています。そういう意味では、泌尿器科だからとかいう概念も亡くなってきました。

★★★★ (愛知県・32歳女性)
今、転職を考えていますが、どの診療科目にするのか、迷っています。内科や外科は経験済みなのですが、まだ経験のない泌尿器科などで、思い切って転職してみようかと思っています。経験は全くないのですが、頑張ってみる会はあるのかどうか。ちょっと不安ではあります。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.