企業看護師の悩み

企業看護師の悩み

企業看護師がもつ悩みとして多いのが、「こんなはずじゃなかった…・…」というものです。イメージとして、企業ではたらく看護師は土日祝日休み、残業なしなどの良いイメージだけが先行しがちですが、実際には仕事内容の多さに目が回ってしまうケースも多々あります。一般の看護師(病院勤務など)の仕事内容は看護学校で習ったような内容がほとんどですし、経験を積めば慣れて手早く正確にできるようになります。

しかし、企業看護師の場合には新しいことも次々に覚えていかなくてはならないケースが多いのです。たとえば、企業によっては英語を話せることを推奨していて、企業看護師にもそれを求めてくることがあります。英語力といってもレベルは企業によってさまざまですが、外資系企業や外国人の社員、取引先が多い場合には英語力が必須となることもあります。看護師としての知識や経験だけでなく、語学を磨くことが負担になればそれが悩みになってしまう可能性は十分にあり得ます。

さらに、企業看護師は事務的な仕事をおこなうこともあるので、パソコンスキルを身につけておくことが求められています。ワードやエクセルでの表計算、パワーポイントを使いこなせていれば問題はないですが、わからない場合にはあらかじめ習っておいた方が安心でしょう。このような一つ一つの小さな悩みがやがて大きな不安となって、「辞めたい」という気持ちにさせてしまうこともあります。そんな時は、無理をせずに転職も視野に入れてみましょう。

まだ転職をするかどうかハッキリ決めていなくても大丈夫です。リクルートナースバンクやマイナビ看護師などの看護師転職サイトは登録が一切無料、そして完全サポートを約束してくれます。まだ転職をするかどうか決めていなくても、今後その職場に居続けるか決めてなくても、まずは登録をしてみてください。登録が終わると、メールや電話でコンサルタント(アドバイザーなど呼び方はさまざま)にコンタクトが取れます。

コンサルタントをしている人は看護のプロ、人事のプロが多いので、職場の悩みごとも真剣に聞いてくれます。そして、必要であればアドバイスをしてくれ、転職がしたいという意志があれば求人の紹介も行ってくれます。とにかく親切で丁寧なので、安心して最後までお任せができます。ほかの企業で看護師がしたい場合にも、今の経験を生かせるような求人を代わりに探してくれます。自分の希望や条件があれば、伝えて沿うようにしてもらいましょう。

(※)企業看護師で転職したい方は、まずはナースフルなどの転職サービスに登録されてみて下さい。皆さんが思っている以上に高待遇の病院は多数あります。まずは1分でできる登録から始めましょう!プロのコンサルタントが高待遇案件を多数紹介します。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.