企業看護師のストレス

企業看護師のストレス

企業看護師として働いていると、それなりにストレスもたまるでしょう。看護師という仕事は、人の命をあずかる仕事ですから責任感で押しつぶれされそうになることも多々あると思います。しかも、企業看護師というのは薬事法などの法律をしっかり頭に入れて理解することが求められたりしますし、一般事務に必須のパソコン(ワードやエクセルなど)のスキル、接客スキル(対人スキル)なども求められることが多いです。

一般の看護師の職場である病院やクリニックなどとの大きな違いは、企業看護師は仕事の範囲が多いという点です。先ほど書いたようなパソコンスキル、接客スキル、それに法律への理解も必要不可欠です。

企業看護師を必要としている職場はさまざまです。保育所や託児所の運営をおこなっている企業もあれば、医療用具や介護用具の営業、電子カルテの開発をおこなっている企業もありますし、企業で専門的な医療機器(AEDなど)のインストラクターとして働く場合もあります。企業看護師の求人自体は少ないのですが、こうして企業によって任される仕事の範囲の違いが大きなストレスになることもあります。「前の職場ではこんな知識いらなかったのに……」とか「企業看護師として働いているのにこんなことまでするの?!」というような不満の声も聞かれます。

企業での看護師の存在はまだまだ社会的に認知されていないことが多いのもストレスの原因のひとつです。周りから“必要とされる”存在であった病院などでの看護師とは、ここが一番大きな違いかもしれません。慣れれば問題なく対処できるようになる人が多いですが、最初のうちは仕事にも慣れないので上司から叱られることもあるでしょう。そんな時は、ストレス解消をして早めにイヤな事は忘れてしまってください。予防医療への意識が高まっている昨今、企業看護師はこれから期待される分野でもあります。自分の仕事に自信を持って取り組んでいくことが大切です。

これから企業看護師を目指したいのであれば、看護師転職サイトに登録をしておきましょう。看護師転職サイトとは、大手だとリクルートナースバンクやマイナビ看護師が無料で提供しているようなサービスで、サイト内で看護師専用の求人を探すこともできますし、プロに悩みの相談をすることもできます。企業看護師として今働いていて、ひどくストレスがたまるようであれば転職も視野に入れてみてください。まずは、プロに悩みを聞いてもらって、よりよい職場を探していきましょう。

(※)企業看護師で転職したい方は、まずはナースフルなどの転職サービスに登録されてみて下さい。皆さんが思っている以上に高待遇の病院は多数あります。まずは1分でできる登録から始めましょう!プロのコンサルタントが高待遇案件を多数紹介します。


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2015 看護師転職サイト777 All Rights Reserved.